ホンダ、「VFR1200X MUGEN」と「VFR1200XD MUGEN」にリヤホイールがロックするおそれ

95 2016-3-3

160303_158

■リコール対策届出日
2016年02月04日

■リコール対策届出番号
外-2308

■リコール対策开始日
2016年02月04日

■届出者の氏名又は名称
本田技研工业株式会社
取缔役社长 八郷 隆弘
问い合わせ先:お客様相谈センター
TEL 0120-086819

■不具合の部位(部品名)
プロペラシャフト

■不具合状态にあると认める构造、装置又は性能の状况及びその原因
プロペラシャフトのヨークジョイント部において、ベアリング抜け防止のかしめ圧及びベアリングを保持するハウジングの形状が不适切なため、走行时の摩擦による热や高い负荷によりベアリング内部が摩耗するものがある。そのため、そのままの状态で使用を続けると、ヨークジョイント部が破损して、最悪の场合、走行不能となったり、プロペラシャフトがスイングアームと干渉し、リヤホイールがロックするおそれがある。

■リコール措置の内容
全车両、プロペラシャフトを対策品に交换する。ただし、対策品の供给に时间を要することから、当面の暂定措置として、全车両、プロペラシャフトを点検し、ヨークジョイント部の作动不良が确认されたものについては、プロペラシャフトを新品に交换する。

■自动车使用者及び自动车分解整备事业者に周知させるための措置

・使用者:ダイレクトメールで通知します。
・自动车分解整备事业者:日整连発行の机関志に掲载します。
・改善実施済车には、车わく(车台番号打刻位置付近)に外-2308のステッカーを贴付する。

■车名
ホンダ

■通称名/型式/不具合装置/制作期间/対象车の车台番号/対象台数

通称名 型式/型番 车台番号又はシリアル番号
「VFR1200X MUGEN」 不明 JH2SC70A0CK002798 ~ JH2SC70A9CK003576
「VFR1200XD MUGEN」 不明 JH2SC70C9CK000792 ~ JH2SC70C4CK000831

■対象期间
2012年05月02日 から2012年05月02日
72台

■合计
计1型式2车种
72台

160303_159

【注意事项】
・リコール対策対象车の车台番号の范囲には、対象とならない车両も含まれている场合があります。

资料提供 [ 国土交通省 ]